8/27 木曜。晴れのち時々雨。


朝 いちじくパン。茹で卵。ヨーグルト。

今日靴が一つ来るのでほとんど履かない無印の白いスニーカー処分。

カミさん送り出して、筋トレ四種。シャワー浴びて、乾燥機の洗濯物を畳んでから、7時半頃海へ。雨になるので青空に大きな雲がいくつか出ていて、それがまた美しい。朝の散歩の人は皆いなくなり、海岸はプライベートビーチ状態。

海に浮かんで長く長く空を見上げる。流れる雲。飛んでゆくトビ。雲のずっと向こうに、豆粒のように航空機が飛んでゆく。なんて美しい光景。

いつもより長く浮かんでいた。30分近くは浮いていた。浅瀬で右足の脹脛を何かに刺されたてチックとした。クラゲかどうかわからない。少し腫れて赤くなっている。


家に向かうと、駅から通学する中高生の長い列が向かってきた。まだ夏休みだったはずなのに。

シャワー浴び、着替え、紅茶を入れて書斎へ。

内田樹先生が、昨日、安倍総理辞任表明の確率が高くなってきたので、二つの新聞社から依頼があって、28日に載せる予定稿を書いたとツイート。それが「辞任表明の確率」が高い<証拠>のように捉えられ、トレンド入りしていた。内田先生は、毎年、新聞社から依頼を受けて村上春樹ノーベル賞受賞の予定稿を書いているが、村上春樹は一度も受賞していないので、<予定稿=確率が高い>とは言えない。村上春樹の受賞(していない)も知らないで内田先生に、<安倍辞任の確率はそれほど高いのですか>などとリツートして絡んでいる人がいて、表現というのは難しいと思った。

明日総理が記者会見して、コロナ対策のパッケージを発表することは明かになっているが、では、辞任表明するかどうかは誰にもわからない。そのまま居座る確率の方が高い。そういう分析の方が多い。気になるのは、ロイターの記事で、明日も通院するために関係者と調整していると報じられていることだ。

iPadで『週刊文春』最新号読む。読んだから処分する週刊誌を読むにはiPadはうってつけ。本も読みやすいが雑誌はもっと読みやすい。

ターザン山本隆司さんの新刊共著『妻たちのプロレス』も読む。こちらは紙。剛竜馬の章。剛には師匠がいなかった。「師のいない男は流れ者になるしかない」という一節に、語り部としての山本さんの才能を久しぶりに見た。


小腹空いて、カップヌードル(やや小さめ)と卵豆腐食べるも足りないので、<セブンイレブン>へ。

昼 サーモン&クリームチーズ・サンド。ローストビーフ・サンド。焼きおにぎり。残暑でも猛暑でも食欲が減らない。

執筆。

夕 枝豆。無限もやし&ピーマン(いぶりがっこ)。冷やしトマト。玄米。<ERICK SOUTH>のスープ、カレー二種(チキン、ポーク)。梨。金麦75。


東京都、飲食店などねの営業時間短縮要請、23区のみ9/15まで延長。本日感染者250人に対して検査数は5,748件。日々の検査数の落差が多すぎる。


安倍総理の会見は2817時からと発表された。田崎史郎が「五分五分」と言い続ける理由はなんだろうか。継続ならば「大丈夫ですよ、任期いっぱい勤めます」と最初から言うのではないだろうか。菅官房長官はわざわざ外国通信社に答えて、総理は任期いっぱい務めると言っている。側近の甘利氏も体調は良くなった、このまま続けると、先週と全く違うことを言っている。その上で麻生派で幹部による緊急会合が開かれたとも報じられている。はたして。




このブログの人気の投稿